2月16日(火)~19日(金)の4日間、東京ビックサイトにて開催された、

国内最大級のホテル・レストランなどサービス業に特化したBtoB商談専門展示会、

「第49回国際ホテル・レストラン・ショー(通称:ホテレス)」に出展いたしました。

 

1月に行われた化粧品開発展に続き、緊急事態宣言が延長された中での開催となりました。4日間の総来場者数は24,196名との報告をうけております。

 

展示内容と致しましては、【日本の素材を活かしたオリジナル化粧品の開発】

 

・日本の素材を活かしたオリジナルアメニティ

→お客様の素材、ご当地の特産物・温泉水・日本酒などを配合したコスメのご提案

・OEM実績

・自社ブランド商品

・除菌商材

 

上記内容を展示いたしました。

実際の展示会は2月で終了となりましたが、

3/2(火)~よりバーチャル展示会も行っております。(~10/8まで(予定))

https://www.jma-buyers.com/jp/

バイヤー会員登録(無料)を行っていただきますとログインできます。

 

 

今回もホテル・旅館のアメニティを検討されている方やご当地のお土産品を検討されている方、オリジナルの原料化にご興味を持たれた方など、さまざまな方々とご挨拶することができました。

 

ご挨拶させていただいたお客様と、より良い商品を作れるよう社員一同努めてまいります。

またブログ・動画をご覧いただき、ご興味を持たれた方がいらっしゃいましたら、是非お問い合わせください!

 

 

化粧品製造に間して
お困りのことはありませんか?

原料開発から行えるグランデュールは製造力はもちろん、企画、販売促進までワンストップで化粧品製造のサポートが可能です。

その他の関連記事

  • カーボンニュートラル

    最近よく聞くバイオマスとは、何かご存じですか?

    生物資源(bio)の量(mass)を表し、エネルギーや物質などの再生可能な、動植物から生まれる有機性の資源の事を言います。

    (石油・石炭など化石資源は除く)

    ・バイオマスエネルギー

    ・バイオマス発電

    ・バイオマス燃料

    ・バイオマスプラスチック

    などなど、サステナブルな取組みが注目される中、各国・各企業が循環型の経済を目指し

    取組に力を入れています。ビニール袋やプラスチック削減など、世界から遅れをとっている日本も、

    独自の取組を世界にいち早く示したいところですね!

    化粧品容器でも、チューブ容器やボトル容器等、バイオマス素材を使用した容器も続々と出てきております。

    バイオマスプラスチックは、トウモロコシやサトウキビなど、植物由来の原料を利用して作られております。

    バイオマスプラスチックを燃やす際も二酸化炭素が出ますが、それはバイオマスプラチックの原料である

    植物が育つときに光合成で吸収された二酸化炭素であるため、大気中の二酸化炭素の増減に影響を与えないとの事です。

    この考え方は「カーボンニュートラル」と呼び、地球上の温室効果ガスの排出量と吸収量・除去量を均衡させることを意味します。

    弊社でもアイテムにより、バイオマスプラスチックを使用したご提案が可能です。

    ご当地素材を使用し、環境に配慮した容器で商品化、

    そして、その商品がお客様に喜ばれる!!という

    良いサイクルをいくつも増やせるよう、引き続き尽力いたします。

    グランデュールは化粧品を通してより良い環境作りに、貢献していきます!!

    #ホテル#アメニティ#地産地消#付加価値#スキンケア#フェイスマスク#国産#国産原料#酒粕#残渣#果物#野菜#フードロス#地球温暖化防止#町興し#地域活性化#6次産業 #SDGs#日本#和#JAPAN#エコパッケージ #課題解決#高品質#一貫製造#化粧品OEM#温泉#柚子#レモン#酒粕#バイオマス#バイオマスプラスチック#サステナブル

  • 値上げラッシュ

    2022年も4月に入り、桜が綺麗な季節となりました。

    メディアでは原材料の高騰により、これまでの企業努力ではカバーできなくなってしまった値上げの報道が頻繁に報じられております。

     

    それでも日本の物価は他国に比べると、まだまだ追いつかない状況。

    円安が進み、今まで安定とされていた円の価値が下がり続けています。

    現状の日本経済を打開するには、企業の業態転換など、経済政策の推進が求められております。

    化粧品業界にも原料や資材の高騰のご連絡を各企業よりご連絡頂いている次第です。

     

    そんな中、弊社ではサステナブルな取組みとして、捨ててしまっていた資源の有効活用や原料開発のご相談を多く頂いております。

    食品ロス問題や6次産業化へ向けて、弊社でも出来る限り貢献するべくご提案致します。

    何かご検討されている企画等ございましたら、お気軽にご相談くださいませ。お客様のお悩みを化粧品という切り口で解決いたします!

     

    #ホテル#アメニティ#地産地消#付加価値#スキンケア#フェイスマスク#国産#国産原料#酒粕#残渣#果物#野菜
    #フードロス#地球温暖化防止#町興し#地域活性化#6次産業 #SDGs#日本#和#JAPAN#エコパッケージ #課題解決#高品質#一貫製造#化粧品OEM#温泉#柚子#レモン#酒粕

     

     

  • 第50回 国際ホテル・レストラン・ショー出展報告

    2月15日(火)~18日(金)の4日間、東京ビックサイトにて開催された、

    国内最大級のホテル・レストランなどサービス業に特化したBtoB商談専門展示会、 「第49回国際ホテル・レストラン・ショー(通称:ホテレス)」に出展いたしました。

    今回もホテル・旅館のアメニティを検討されている方やご当地のお土産品を検討されている方、オリジナルの原料化にご興味を持たれた方など、さまざまな方々とご挨拶することができました。

    ご挨拶させていただいたお客様と、より良い商品を作れるよう社員一同努めてまいります。

    また、ご興味を持たれた方がいらっしゃいましたら、是非お問い合わせください!

    #ホテル#アメニティ#地産地消#付加価値#スキンケア#フェイスマスク#国産#国産原料#酒粕#残渣#果物#野菜

    #フードロス#地球温暖化防止#町興し#地域活性化#6次産業 #SDGs#日本#和#JAPAN#エコパッケージ

    #課題解決#高品質#一貫製造#化粧品OEM#温泉#柚子#レモン#酒粕